家族の未来を一緒に描き、形にする

住まいを設計することは、一つとして同じではないお客様のこれからのくらし、生き方を叶えること。ご家族の描く未来像を図面へ織り込み、形にしていくこと。規格品だと思われていた工業化住宅の概念を打ち破り、土地の都合や望む間取りに柔軟に対応する15cmモジュールを実現した私たちパナホームは、多様なくらしの提案力を持つ次世代工業化住宅へと進化してきました。さらに照明や空調設備、キッチンやお風呂などの水まわり設備、建具や床材などの内装建材、HEMSや太陽光発電などのエネルギーマネジメントシステムといった多彩な領域をカバーするパナソニックグループの総合力を結集し、ご要望にお応えしていきます。世界に一つの、ご家族にとっての「価値が持続する家」を一緒に考えます。

ライフスタイル提案

共働きや子育て世代の忙しいくらし、二世帯同居、成熟したゆとりあるくらしやペットとのくらしなど、それぞれのライフスタイルに合わせた設計アイディアを盛り込んだ住まいをご提案します。

共働き、子育て家族を応援

【ご要望】仕事も子育ても毎日が
バタバタ。でも今しかない
この時期を味わいたい。
【ご提案】家事や子育てが楽しくなる
様々な工夫。共働きの
忙しい毎日も家族でシェア

Share Daysシェアデイズ

忙しさを減らし、くつろぎの時間を増やせるように、家事をラクにする間取りや動線の工夫を満載。今も将来も楽しく快適なくらしを応援します。例えば、オープンタイプのキッチンは、料理をする人と、お手伝いをしたりモノを取りたい人の動線の重なりを解消。家族みんなでスムーズに家事をこなせます。

Share Days シェアデイズ

子育てをもっと楽しくする家

【ご要望】健康で、思いやりのある子に
育ってほしい。どんな家で
あることがいいのでしょう。
【ご提案】子どもとの時間を、
もっと楽しく、しあわせに
過ごせる多彩なアイディア

KodoMottoこどもっと

かけがえのない子どもとの時間を大事に過ごしたい。そんな願いを叶えるために、学べて遊べる子どもの居場所「KODOMO+(プラス)」など、先輩パパ、ママの声を取り入れた提案が満載。

Kodomotto こどもっと

家族が楽しく集う二世帯住宅

【ご要望】歳をとってきた親も心配。
子育てを手伝ってもらいながら、
一緒にくらすことも考えてみたい。
【ご提案】ふたつの家族が自然に
つどい、尊重し合える
快適なくらしをご提案

つどいえtwo・do・ie

「大家族を楽しむ」「お互いを思いやる」「みんなで家事楽」をテーマに、一人ひとりが心豊かにストレスフリーで過ごせる二世帯住宅をご提案。

つどいえ two・do・ie

心地よさを極めたプレミアム住宅

【ご要望】くつろぎも、趣味の時間も
家族との交流も、もっと愉しく
豊かに。毎日を心地よく
くらしたい。
【ご提案】「空気の質」まで究めた、
プレミアムな心地よさ

CASART PREMIUMカサート プレミアム

強い構造や美しいデザインはもちろん、心地よさの質を高めるために、空気の質にまでこだわるプレミアムな住まい。家中の空気をコントロールする「快適・新空調」により、空気の質まで上質にデザインし、心地よさを叶える住まいが、今までにないプレミアムな時間を刻みます。

CASART PREMIUM カサート プレミアム

輝き続けるふたりのスタイル

【ご要望】子どもたちが巣立ちました。
これから始まる夫婦の
くらしに合う住まいを。
【ご提案】ワンフロアで快適に。
人生を謳歌する
ふたりのくらし

平屋の住まい

どの空間も庭や自然とつながる。大開口と天井までのハイサッシで光や風を取り入れる。いつもお互いの気配が感じられるワンルーム的なくらし方。フラットな動線で身体の負担も少なく、将来も安心です。

平屋の住まい

人とペットの“いい関係”を育む

【ご要望】家にいちばんいるのは、
この子だから。
【ご提案】JAHA(公益社団法人
日本動物病院協会)
と考えたご提案

With petウィズペット

心地いい空気環境をベースに、さまざまなペットへの配慮をご提案。土間空間『DOMA+』やハウススペース、ペットドアなど、ペットが喜ぶ工夫がたくさんあります。

With pet

設計アイディア

長年の研究や実績を通して、パナホームはくらしやすさの工夫や配慮を生み出し、磨いてきました。今も、将来も、そして家族一人ひとりを見つめたアイディアが快適なくらしにつながります。

先読み設計

家族のくらしの将来を見越して、間取りを変化させる先読み設計をご提案。

開放的な間取りで
ライフステージに柔軟に対応。

開放的なLDKに子どもの遊び場を設けたり、親子で使う寝室から子ども室に変化させたり。その時々のライフステージに合った住みこなしが楽しめます。

柱や間仕切りの壁のない大空間

強い構造だから実現する、柱や間仕切り壁のない広々とした大空間。家族が思い思いに過ごしていても、家族一緒の空気感がやすらぎを与えます。

そのときどきの家族に心地よい
空間づくりをご提案。

家族の成長に合わせて開放的に使ったり、部屋を仕切ったり、自由に使いこなせる住まい。一人ひとりに心地いい居場所をつくりながら、絆を大切に育みます。

  • 子ども誕生

    【子ども誕生】
    子どもが小さいうちは寝室は家族一緒に。2階ホールはファミリーライブラリーやギャラリーとして。

  • 学童期

    【学童期】
    2階ホールは仕切って夫婦の寝室に。きょうだいで使う子ども室は可動間仕切収納でレイアウト。

  • 自立期

    【自立期】
    可動間仕切収納で子ども室を2室の個室に。子どもが独立して1室が空いたらアトリエなどに。

成長にあった居場所をつくる
「可動間仕切収納」。

可動間仕切収納をパーティションに見立てたり、間仕切りとして2室に区切ったり。子どもの成長に応じた空間づくりが可能です。

可動式間仕切収納

可動間仕切収納でさりげなくそれぞれの居場所をつくったり成長に合わせて収納を連結して、プライバシーを確保できる個室も。

家事楽スタイル

間取りや動線、設備を工夫すれば、毎日の家事がもっとラクに、くらしがもっと楽しくなる。

家族の協力

家族が協力し合うと家事はもっとラクになります。そのためには、みんなが家事に参加しやすい環境づくりが大切です。

この3つのポイントで、毎日の家事がもっとラクになるくらしをご提案します。

ふれ愛キッチン

【ふれ愛キッチン】
家族が自然と集まってきて、お手伝いがしやすいオープンタイプのキッチン。

効率を考えた動線

負担の大きい調理と洗濯を中心に、スムーズな動線を計画。料理をしながら洗濯物を干し、勝手口からごみ出しをするなど“ながら家事”が効率よくできる家事動線をご提案します。

家事楽ピット

【家事楽ピット】
室内干しやストック収納、ごみの保管もできる便利な「家事楽ピット」を、キッチンと洗面室の動線上に設けました。

適材適所の収納

片付けやすく、使いたい時にすぐ取り出せるのが上手な収納のポイント。

この3つのポイントで、将来もすっきりくらせる収納スペースをご提案します。

  • パントリー

    【パントリー】
    食品のストックは、キッチン近くのパントリーに収納。奥行きが浅いのでひと目で見渡しやすく、買い過ぎの無駄も省けます。

  • おそうじ収納

    【おそうじ収納】
    リビングなど家族がよく集まる場所に、掃除道具をまとめておける収納を。気付いた時にさっと掃除ができます。

  • ファミリー収納

    【ファミリー収納】
    団らん空間に、家族それぞれの収納スペースを確保。出しっぱなしにしがちなものも、自分で片付ける習慣が身に付きます。

構造 × 空気 × 時間