山陽新聞岡山住宅展示場

みどころ

四季を通して心地いいくらしを追求した住まい。

  • 太陽の光を電気にかえてくらしに生かす太陽光発電システム搭載
  • 上質感を高めるタイル外壁「キラテック」光触媒技術で美しさをキープ
  • 自然を間近に感じることができる「エアリー・オープンリビング」

間取り

山陽新聞岡山住宅展示場 間取り
延 床 面 積: 177.59m2(53.71坪)       
1階床面積: 103.65m2(31.35坪)  /  2階床面積: 73.94m2(22.36坪)

インテリア

1. エアリー・オープンリビング

床を下げることで外庭とより目線が近くなり、自然を間近で感じることができ、心やすらぐ「こもり感」が生まれます。1年を通じて居心地のいい空間。ソファーに座ったり、寝転がったり… 家族が輪になって寛げる空間を演出します。

エアリー・オープンリビング
 

2. みんなが集まるダイニングキッチン

ダイニングはママ友と集いの場、家族で和みの場。子どもの遊ぶ様子を見ながらお料理ができるキッチン。アイランドタイプなのでご家族も料理に参加しやすいのも魅力的です。

みんなが集まるダイニングキッチン
 

3. 新・和空間

リビングの続きには、窓から庭を臨む本格和室を配置。 幻想的な光が異空間を表現。客間として、あるいは家族のリラックス空間として、多目的に使えます。

新・和空間
 

4. 奥さまの家事楽コーナー

奥さまと、子ども達のワークスペースを設けました。宿題もママがいるとはかどります。学校行事や家族への伝言など意外に多いプリント量。“貼れる壁”が働くママの強い味方になってくれます。

奥さまの家事楽コーナー
 

5. くつろぎ主寝室

バルコニーから光と風をたっぷり入れる、開放的な主寝室。ご夫婦が眠るだけでなく、語らいやくつろぐゆとりを大切にした主寝室。充実したプライベート空間です。

くつろぎ主寝室
 

6. バレエが趣味の長女のお部屋

友達を呼んでも皆がうらやましがります。かわいいカラーで飽きません。

バレエが趣味の長女のお部屋
 
Close