パナホームのモデルハウス見学|3階建住宅~9階建まで!都市型住宅の新提案

3階建以上の多層階住宅ならパナホーム

モデルハウス
見学のすすめ
Vieuno5(ビューノ・ファイブ)
青山(渋谷展示場)

理想の住まいづくりを実践するためには、実際に見て、触れて、体験することが大切です。実際に住宅展示場に足を運び、住宅購入を進める先輩に体験談をインタビュー。実際のくらしをイメージできる住宅展示場に気軽に訪問してみませんか。

モデルハウス見学のすすめVieuno5(ビューノ・ファイブ)青山(渋谷展示場)

上へ広がる多層階のくらし
まずはモデルハウスでご確認ください。

モデルハウス見学を予約する  ▶

3階建以上の住宅展示場

モデルハウス情報を見る  ▶

住まいプロフィール

Before

親世帯  ・・・  一戸建(賃貸併用)
約155㎡(自宅部分)
子世帯  ・・・  分譲マンション/約75㎡

After

5階建ての一戸建
1~3階は賃貸住宅8部屋、
4、5階はオーナー邸
(完全共有の二世帯住宅)

娘さんご家族との同居を機に、賃貸併用住宅を新たに建てることに。約2年間の検討の末、渋谷展示場の荒川と出会いパナホームの5階建を建てることに。3月着工、8月竣工予定。

「ただの住宅ではなく、“収益性のある住まいであること”が条件でした」

住まいづくりのきっかけは?

A

中田さん「娘の家族と一緒に住もうと思ったことが発端です。たまたま娘が住んでいたマンションのそばにいい土地がありまして、そこに新しい家を建てられたら、と計画を始めました」
娘さん「私も仕事をしていますので、子どものことを考えるとおじいちゃん、おばあちゃんが家に居るというのは安心です。一方、両親は現役で仕事しているので今は元気ですが、将来のことも考えないといけない。一緒に生活することで異変に気付けたりサポートもできるので、新しい家を建てて同居したいと思いました」

5階建を検討した理由は?

A

中田さん「これまでも賃貸併用住宅を建てて住んでいた経験上、ただ家を建てるだけでは意味がないと思っていました。快適な自宅スペースはもちろん大切ですが、やはり収益性も必須。 ある程度は賃貸収入で返済をカバーできたほうがいいので、5階建を建てたいというのは当初からの希望でした。ただ、そうなるとRC造になると思っていたのですが、職人不足で品質と工期に不安がありました。そんなときに、ハウスメーカーで唯一パナホームなら5階建が建てられると聞いて検討を始めました」

page top

「きちんとした対応をしてほしかったから、ウェブ予約をして来場しました」

HPで来場予約をしてから展示場見学に行か
れたそうですが、予約しようと思った理由は?

A

中田さん 「ただふらっと行っても一般的な一見客のようになってしまうので、予約してから行ったほうが真剣に話を聞いてくれるんじゃないかと思ったからです。家づくりは緊急ではありませんでしたが、いいタイミングでいいものが建てられるに越したことはない。冷やかしではなく、「こちらは真剣に検討しているんです、だから真剣に相談に乗ってほしい」という意志表明をしたつもりです」
娘さん 「インターネット予約は私がしましたが、申込みしやすい簡潔なフォームだったことも印象的です。父も私も仕事をしていて時間的に余裕があるわけではないので、自分の空いた時間にさっと予約を入れられたのはとても助かりました」

実際に予約してから見学をしたとき、
パナホームの対応はいかがでしたか?

A

中田さん「実はカーナビに入れる住所を間違えて道に迷ってしまったんです。近くまで来てパナホームさんにお電話したら、営業所の店長さんが全力で走って迎えにきてくれたんです。私も営業畑で仕事をしてきましたが、なかなかそこまでのことはできません。一生懸命で誠実な姿に、“信頼できる人だ”と強く思いました。実際に展示場を見学してさまざまな相談をしましたが、私たちが特に不安に思っていた“鉄骨で安全な5階建が建てられるのか?”という疑問に丁寧かつ的確に答えてくれて、一気に計画が前に進みました」

page top

「カタログやインターネットでは理解しきれないから、展示場見学は重要です」

展示場で参考になったことはありますか?

A

娘さん「建物の1階を店舗にするという発想です。1階を店舗にすると住宅としての価値の維持に不安があったのですが、ここの展示場のようなセンスのいいカフェにするなど、やり方によっては店舗が付加価値になるんだということがわかりました。これは実際に展示場で見てみないとわからなかったことで、本当に発見でした」

実際の展示場を見て、役に立ったこと、
わかったことはありますか?

A

中田さん「鉄骨5階建の構造と施工面に不安があったのですが、展示場には実際の構造、施工方法を目で見て確認できるコーナーがあり、パナホームさんが独自で確立した職人の腕に左右されない品質確保の方法を納得がいくまで確認することができました。ウェブ予約した際にカタログが先行で送られてきたのである程度の予備知識は持っていたんですが、やはり目で見るのとは全然違います。特に構造や施工など専門分野は読むだけではピンときません。現物の説得力、納得感は違いました」

最後に、パナホームで建てると決めた
理由を教えてください。

A

中田さん「一番は、5階建を建てられるという構造面と施工技術です。ほかのハウスメーカーはすべて“4階までなら”というお返事だったんです。当初から賃貸併用が条件でしたので、1階層減るのは収益的に大きなこと。私たちが求める建物を工期、構造、耐震、すべての面で満たせるということはとても大きかったです。そのうえで、やはり荒川さんの対応の良さが大きな決め手です。初対面の印象から始まり、その後の進め方も仕事が早い。土地を契約する前から地盤調査をしてくれたり、損得抜きで先手を打ってやってくれる。契約する前からこんなことをしてくれるんだと驚きがありました。2年以上前から計画してきましたが、なかなかうまく進まず悶々としていたことを考えると、“決まるときは本当にご縁なんだね”と家族みんなで今回の出会いに感謝しています」

パナホームで建てると決めた理由を教えてください。
page top

そして1年後、待望の新居が完成しました。

完成したのは白いタイルがまぶしい5階建住宅。角地を生かしたプランニングで、光と風が気持ちいい4、5階が中田様のお住まいです。1~3階にはシングルタイプ6室、ファミリータイプ2室、計8室の賃貸住宅があり、毎月安定した賃貸収益を生み出してくれます。最上階には街を見渡せる屋上があり、天気のいい日には気分を変える特別な場所に。また、1階の玄関脇にはちょっとしたお店やオフィスなどこれからのライフスタイルに対応して自由に使える1室も備えています。長いあいだ夢に見てきたくらしが、パナホームの多層階住宅「ビューノ」で実現しました。

田中さん邸 完成後

田中さん邸 完成後

●東京都豊島区 ●重量鉄骨構造 5階建 ●敷地面積 162.19㎡(49.06坪) ●建築面積 100.44㎡(30.38坪) ●延床面積 497.52㎡(150.50坪)

page top

「緊張しない雰囲気づくりを心がけています」

中田さまとはどのようなプロセスで
家づくりを進められましたか?

A

「土地購入の前ではありましたが、具体的な場所も検討されていましたし、価格、収支、構造、階数など具体的にイメージされていましたので一気に話を進めさせていただきました。初めてお越しいただいた日に当社の5階建の構造、施工方法を詳しく説明させていただきながら、どのような5階建を建てたいのか、どのくらいの収支を見込んでいるのか詳しくヒアリングさせていただきました。ただ制限の多い都市部の場合、土地を見てみないと具体的なご提案は難しい。すぐに実際の現場を見せていただき、中田さまがご希望されていた4、5階の住居部分の面積がどのくらい取れるかどうか、賃貸部分の収支を計算し、中田さまが求める家をご提案することができました。初めていらしてからご契約まで1か月ほどでしたが、これも最初に来られたときにしっかり2時間以上かけて具体的なお話ができたことも大きいと思います」

接客の際に
心がけていることはありますか?

A

「初対面のときは特に、お客様に緊張を与えないようにすることです。また、実際の計画の場面ではお客さまの立場に立ってお話すること。今、お客様が本当に困っていることは何か、本当はどうしたいのか、そこをしっかり理解できるかどうか。それはお客さまの具体的な言葉だけでなく、言葉や態度の中から透けて見える本音のようなことまで察することができるかどうかが非常に重要です。10年以上のキャリアのなかでたくさんの経験を積ませていただきましたので、安心して身をゆだねていただきたいと思います」

page top

「予約してご来場いただくと、時間をかけてご対応できるメリットがあります」

予約して展示場見学をする
メリットは何でしょうか?

A

「あらかじめ予約をしていただくことで、こちらもきちんと時間をかけてご対応できます。特に週末は混雑することも多いですので、ゆっくり説明を受けたい方、ご相談したい方にはとくに予約をお勧めします。今はインターネットでさまざまな情報が入手できる時代ですが、やはり具体的に検討している方はリアルな会社の姿、リアルな家づくりを知るにはやはり展示場は大いに役立つと思います。注文住宅は既製品ではありませんので、人対人のつながりが家づくりを左右する部分もあります。ぜひお気軽にご相談にいらしていただきたいです」

家づくりで悩んでいる人への
メッセージをお願いします。

A

「展示場で相談することに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、私どもはお客さまのご希望に沿った形でお話を進めさせていただきますのでご心配はいりません。心の壁を打ち剥がして何でもご相談ください。お話できる範囲で構いませんので悩み事もざっくばらんにお話ください。家族のような関係でお話をさせていただけると非常にありがたいと思っています。まだ2、3年先の計画であっても、タイミングが合えばという段階でも、もちろん具体的に計画している場合でもかまいません。まずはお気軽にご相談にいらしてください。お力になれることはたくさんあると思います」

もっと詳しく知りたい方はこちら

資料請求をする  ▶

あなたの理想をかなえる、
住まいの間取りをご提案します!

プラン提案を申し込む  ▶

上へ広がる多層階のくらし
まずはモデルハウスでご確認ください。

モデルハウス見学を予約する  ▶

相談できる!体感できる!詳しくなれる!

イベントに参加する  ▶

page top