あなたと夢を、ごいっしょに。 PanaHome

エネルギーを創る

毎日使う電気を上手に創って蓄えて将来にわたって快適に安心してくらす

太陽光発電と蓄電池を連携させて、くらしに必要な電気を上手に創って蓄えるパナホームの「太陽光+蓄電システム」。電力事情の変化に対応しながら、エコでお得にくらせる快適な毎日と、電気の自給自足による、未来へ続く安心をお届けします。

※本システムに接続可能な太陽光発電システムは、「パナソニック住宅用太陽光発電システム」のみです。

毎日の快適

エコでお得にくらす

毎日使う電気を上手に創って蓄えて、無理せずエコに貢献し、光熱費も節約。家計にも環境にもやさしい電気の自給自足をめざします。

×

万一の安心

昼も夜も万一の安心

昼間は太陽光発電、夜間は蓄電池の電気が使えるから、万一の災害時や停電でも安心。いつものくらしを、いつでもしっかり支えます。

電気をたっぷり創って上手に蓄える「太陽光+蓄電システム」

太陽の自然エネルギーを活かしながら、電気を上手に創って蓄える「太陽光+蓄電システム」。毎日使う電気が安定して手に入り、ライフスタイルに合わせた使い分けもできるので、エコでお得なかしこいくらしが実現し、より豊かなくらしが楽しめます。

電気をたっぷり創る

パナソニックの太陽光発電システムは、業界トップクラスの発電量※1,2と保証期間※3を実現。少ない設置面積でも発電量が大きく、太陽電池が苦手な暑い夏や曇りや雨の日などでも、日射量に応じて効率よく発電します。

HIT

電気を上手に蓄える

太陽光発電と蓄電池、2つのパワーコンディショナをパワーステーションに一体化。蓄電池に直流で直接充電するため、一般的な蓄電システムに比べて変換ロスが少なく、発電した電気を有効に使えます。

太陽光発電システム 蓄電池ユニット パワーステーション

※1.面積(㎡あたり)でもシステム容量(kWあたり)でも。 ※2.国内の住宅用太陽光発電システム業界において。パナソニック調べ。太陽光発電システム容量1kWあたりの年間推定発電量1,188kWh/kW[大阪市、HIT P245αPlus/HIT P250αPlus/245αPlus、パワーコンディショナVBPC255A5:96%(330V時)の場合。] 2016年2月現在。一般社団法人 太陽光発電協会基準「年間推定発電量計算式」に基づく。 ※3.モジュール保証(出力+機器瑕疵)25年(無償)。国内住宅用太陽光発電システム業界、太陽電池モジュール機器保証において。パナソニック調べ。2016年2月現在。保証期間は「HIT」のモデルによって異なります。詳しくは、パナソニックのカタログ・WEBサイトをご覧ください。

停電時も、太陽光発電と蓄電池が補い合って電気の安定供給を支える

毎日のくらしはもちろん、災害時などの万一のときでも、太陽光発電と蓄電池から電気を安定供給。昼間は創った電気、夜は蓄えた電気が使えるから停電時でも安心です。ふだん使う電気も、もしものときも、互いに補い合ってくらしをしっかり支えます。

昼間は太陽光で発電した電気を使用

晴天時は太陽光の電気を使いながら、蓄電池にも充電。曇って発電量が少なくなっても、蓄電池がカバーしてくれます。

発電した電気を使用 あまったら充電 太陽光の電気が不足したら放電

夜は蓄電池に蓄えた電気を使用

蓄電池に蓄えた電気を使用。次の日の昼間には、太陽光の電気を充電できるので、停電が長引いても安心です。

昼間に蓄えた電気を放電

停電時に使用できる機器・時間の目安

停電時でも左の機器を約16時間※1〜72時間以上※2使用できる

(満充電時・蓄電容量5.6kWh・消費電力合計265Wの場合)

テレビ100W 携帯電話充電15W

冷蔵庫50W LED照明100W

※同時に接続できる機器は合計2kVA以内(およそ1.5kW〜2kWに相当)でご使用ください。 ※使用できる時間は機器の消費電力や使用条件により異なります。 ※1.初期満充電時、太陽光発電システムが発電していない場合。 ※2.パナソニック指定条件(曇天時の太陽光発電8kWh/日)のシミュレーションにより算出。

ライフスタイルや電力状況に合わせてかしこくやりくりできる

電気をできるだけ買わずに自給自足のくらしをめざす[環境優先モード]。太陽光発電と夜間電力を上手に使い分けて電気代を節約する[経済優先モード]。2つのモードをライフスタイルや電力状況に応じて簡単に切り替えられるから便利です。

電気の自給自足をめざす[環境優先モード]

電力会社の電気をできるだけ買わずにくらすことをめざす「環境優先モード」。昼間に使う電気は太陽光でまかない、あまった電気は蓄電池に充電して電気をよく使う夕方〜夜に使用します。電気の自給率がアップすれば、エコにつながるのはもちろん、近い将来起こるかもしれない、電気料金の高騰や電力不足への不安にも備えることができます。

晴れた日の太陽光発電の発電量と使用電力量の推移のイメージ

別ウィンドウで表示する

晴れた日の太陽光発電の発電量と使用電力量の推移のイメージ

お得な夜間電力で電気代を節約できる[経済優先モード]

太陽光発電と夜間電力を上手に使い分け、電気代を節約する「経済優先モード」。昼間に使う電気は太陽光でまかない、あまった電気は売電できてお得です。電気をよく使う夕方〜夜は、蓄電池に蓄えた電気を使用。蓄電池への充電には、安価な夜間電力を利用するから、ピーク電力を抑えて電気代を節約できます。

晴れた日の太陽光発電の発電量と使用電力量の推移のイメージ

別ウィンドウで表示する

晴れた日の太陽光発電の発電量と使用電力量の推移のイメージ

エネファーム

エネファーム仕様もご用意

都市ガスから取り出した水素と空気中の酸素を反応させて発電するエネファーム。排熱を利用して、自宅の給湯として活かすことができ、エネルギーを効率よく使えます。エネファーム仕様にすると温水床暖房もでき、くらしがより豊かに快適に。また、停電時にも電気やお湯や暖房が使えてより安心です。とくに電気やお湯をたくさん使うご家庭におすすめです。

エネファーム

※追い炊き、暖房などは、バックアップ熱源機で行います。

※本システムに接続可能な太陽光発電システムは、「パナソニック住宅用太陽光発電システム」のみです。 ※「HIT」「パワーステーション」はパナソニックグループの登録商標です。

カタログ無料プレゼント
カタログ無料プレゼント

全国展示場案内

家づくりご相談・お問い合わせ

環境社会活動のご案内

パナホーム HOME