光触媒タイル<外壁の美しさを長く保つ>

美しさを末長くキープするオリジナル光触媒タイル「キラテック」。

キラテックイメージ

キラテック

末長く愛される住まいであるために、外観には、その美しさを持続させる光触媒技術を生かしたオリジナル高性能タイル「キラテック」を採用。汚れが付きにくく、汚れても雨水でセルフクリーニング効果を発揮するのでメンテナンスの手間も軽減。住まいの資産価値を維持します。建てたときだけでなく、建ててからも理想の住まいであり続けます。

※「キラテック」は当社の登録商標です。

太陽光と雨を利用する光触媒技術で、セルフクリーニング効果を発揮。

光触媒タイル「キラテック」の表面に太陽の光が当たると、親水性と分解力が生まれ、そこに雨が降ると雨水が汚れの下に入り込み、汚れを浮かせて落ちやすくします。これが「キラテック」のセルフクリーニング効果。メンテナンスの手間も軽減できます。

※雨水がかからない部位や汚れの種類により効果が十分に発揮できない場合があります。

セルフクリーニング効果イメージ

分解力イメージ

【ホコリ、チリの吸着を抑える】

光触媒の働きで親水性が生まれ、空気中の水分から薄い水の膜が作られます。この水膜が、ホコリやチリを吸い寄せる静電気を抑え、汚れが付きにくくなります。

親水性イメージ

【油汚れを落ちやすくする】

光触媒作用によって生まれた分解力で、タイル表面に付いた汚れの付着力が弱められます。排気ガスなどの汚れにも、効果を発揮します。

セルフクリーニング効果イメージ

【雨の力で洗い流す】

親水性によって水分がタイルの表面全体に広がるため、雨が降ると雨水が汚れの下に入り込み、汚れが流れ落ちやすくなります。

光触媒作用のチカラを実験と現場調査で確認しています。

紫外線を照射する「キラテック」の分解力実験を行い、汚れの付着力が分解力で弱まることを実証。さらに、排気ガスなどで汚れの影響を受けやすい都会にある自社展示場を調査。美しさを保っていることを確認しました。

光触媒作用イメージ

有害汚染物質(NOx)を分解してまわりの空気を浄化します。

キラテックイメージ

光触媒タイル「キラテック」は、光触媒作用によって、大気中の有害汚染物質NOx(=窒素酸化物)を分解し、浄化する力を持っています。そのNOx分解力は200uあたりポプラ約14本分。まわりの空気をきれいに浄化して、環境にも貢献するタイルです。

ポプラ約14本分の分解力

振動実験をクリアし、剥がれにくさも証明。

総数140回の地震を繰り返しても、建物の外壁に用いたキラテックタイルに剥がれや脱落などの大きな損傷は見られませんでした。構造体が強く、変形が小さい構造だから、安心してタイル張りの住まいが実現できます。

※大地震は気象庁震度階級の震度5(強)以上、中地震は震度4および5(弱)程度の揺れを目安としています。

※当実験は基礎がない状態で実施しております。基礎については、本実験施設では確認できない為、他の実験でクラック・割れが生じても、建物が安全であることを確認しております。

※建物条件によっては同様の実験結果とならない場合もございます。

※当実験は2011年6月に実施しております。

振動実験イメージ

さまざまな表情のタイルをご用意しています。ぜひ展示場で実物をご覧ください。

タイルのイメージ

お近くのパナホーム

LINEはじめました。

サイトマップ