住まいづくりのプロセス

 

ご家族の夢に寄り添いながら、一緒に住まいをつくります。

お客さまと出会って夢をお聞きし、その実現に向けて一緒につくりあげていく。それがパナホームの住まいづくりの基本スタンスです。完成するまでのプロセスすべてに寄り添うのはもちろんのこと、建てた後もお付き合いを通じてお客さまの声に耳を傾け、その声を開発に生かすなど、パナホームは“お客さまと一緒”に住まいをつくっているのです。

一緒に住まいをつくるイメージ
情報収集

資料

ホームページから気になる資料を請求したり、メールマガジンを登録し、住まいづくりの知識を養う情報を集めます。

メールマガジンのご登録 資料請求フォーム

土地探し

 

お客さまの希望されるプランと生活スタイルを実現するため、ご要望にフィットする最適な土地探しをお手伝いします。

展示場見学

お近くのパナホーム

インテリアや設備・仕様、くらしの提案を体感していただくことで、納得の住まいづくりをお確かめいただけます。展示場・ショウルームのほかにも、泊まって試せる宿泊体験モデルハウスや建築実例の見学会を実施しています。

宿泊体験モデルハウス

敷地環境調査

法的規制や道路との関係、方位、風向き、日当たり、眺望など、敷地特性や環境条件を綿密にチェック。報告書を作成してご説明します。

敷地環境調査サービス

資金計画

明確な数字をつかむため、ライフプラン全体を考慮して、
毎月の返済可能額と世帯年収から購入可能額を算出します。

ローンシミュレーション ローンシミュレーション

イメージづくり

パナホームの建築実例や展示場インテリアをご紹介しながら、お客さまの新居に対するイメージをまとめ、ご提案します。

インテリアギャラリー 実例紹介

ご要望のお伺い

 

営業・設計担当者が、お客さまのくらし方やご新居へのご要望、条件を詳しくお伺いするとともに、住まいづくりのアウトラインをご説明します。

設計提案

お客さまのご要望を踏まえて、邸別にプランを設計し、パナホームの提案を込めたプラン図や外観模型、CGパースを作成します。

設計担当者の声

インテリア提案

プロのノウハウを最大限に生かし、設備や建材など住まいの具体的な仕様についてトータルでご提案します。

インテリア設計担当者の声

お見積もり

 

新居の全体像が見えてきた段階で見積書を作成。外構工事やガス、水道工事費といった諸費用、登記費用や税金についても事前に確認してお伝えします。

プランの決定

 

正確で詳細な図面をもとに、ご希望に添っているかを一つひとつ入念にご確認いただきます。すみずみまでお客さまに納得していただいた後、プランを決定します。

ご契約

 

契約内容及び工事スケジュールをご説明し、建築工事請負契約書を取り交わします。また、ご入居後も大きな安心をお届けする「パナホームあんしん倶楽部」についてもご案内します。

地耐力調査

スウェーデン式サウンディング試験機やコンピュータを使って、地盤の硬軟、締まり具合などを綿密に調査。軟弱とみなされた地盤には改良や補強工事を施します。

建築確認申請・融資手続き

 

建築確認申請をはじめ、登記、融資の手続きなど、着工前にはさまざまな申請事項や諸手続きが発生します。パナホームがそれらを代行しますので、安心してお任せください。

邸別生産

パナホームでは、お客さまの多彩なニーズにお応えする邸別生産体制を確立。厳しい基準をもとに選定された高品質・高精度な部材で、一邸一邸ごとに工場で一括生産します。

地鎮祭

 

パナホームは工事の節目に行う祭祀を大切に考えています。工事の着手前に、土地の神々の霊を鎮め、清め祓う地鎮祭を実施。お客さまとともに工事の安全と新しいくらしの実現を祈ります。

施行

着工から完成まで一貫した管理体制のもと、熟練の技術者が安全で正確な施工を行い、高品質な住まいをお届けします。

工事担当者の声

竣工検査

 

全工程の完了後に、外観をはじめ内装仕上げの出来映え、各設備や家具の位置、設備機器の作動性など、建築図面と照合しながら工事担当者と一緒にご確認いただきます。

ご入居

 

竣工・引き渡し確認書へご調印いただいた後、鍵や保証書、住まいのお手入れ方法をご紹介した「住まいの手帳」などをお渡しし、ご新居についての説明を行います。

アフターサポート

経過年数に応じた点検・調整をはじめ、最長60年間の長期保証延長システムや「お客さま相談24時間365日受付サービス」で安心をお届けします。

アフターサポート担当者の声

アフターサポート

 

お客さまからの声やニーズ、市場動向の調査・分析を行い、新しい商品や技術を研究・開発しています。

「家事楽」研究担当者の声

商品企画

 

新商品のコンセプトや仕様、外観・インテリアデザインなどをトータルで考え、商品の具体的なイメージをつくります。

商品設計

商品の品質基準や設計ルールを決定し、標準を図面化。また、部材単位での開発と評価を行い、実用性を確かめます。

「エコナビ搭載換気システム」研究担当者の声

「キラテックタイル」開発担当者の声

「アタックダンパー」開発担当者の声

品質管理

 

品質上の問題が起きないよう、実験やデータ検証を通して事前に課題を抽出。品質確認と設計試験を繰り返し行います。

商品化

資材調達先の確保・調整や生産工程の図面化など、生産準備を整え、お客さまにお届けしています。

商品一覧

LINEはじめました。

サイトマップ