パナホームのこだわり

人々がしあわせにくらせる住まいをつくり続けていきます。

住まいづくりへの思い

住まいとは人間が生活していくうえで最も大切なもの。それにふさわしい良い家をつくりたい。
創業者 松下幸之助の強い使命感を原点に、パナホームは住まいの本質を見つめ続け、
人と人との絆を育む心豊かなくらしや住まいをご提案しています。

住まいづくりへの思いの詳細を見る

閉じる

人々がしあわせにくらせる住まいを追求し続けています。

環境と品質へのこだわり

パナホームでは、環境への配慮を第一に考えた商品開発を行い、環境負荷を低減する品質と性能にこだわるとともに、
部材生産の質の安定化や施工管理の質の均一化を徹底的に追求。末長く安心・快適にくらせる住まいをお届けしています。

環境と品質へのこだわりの詳細を見る

閉じる

人々がしあわせにくらせる住まいを追求し続けています。

長期視点の住まいづくり

長く住み続けていただけるように、パナホームはメンテナンス費や光熱費など、住んでから掛かるコストのことも考慮。
耐久性はもちろん、自然の力を生かして快適性や省エネ性を高めるなど、 長期視点でくらしを捉え、
「柔・強・健・美」の発想を生かした“価値が持続する家”をご提案しています。

建築費は氷山の一角 イメージ

建ててから長く住まいを維持するには、さまざまな費用がかかります。パナホームは初期投資が多少高くても、
住んでからの費用を抑え、トータルでは一般的な住宅よりも安くて快適な住まいをご提案しています。

長期視点の住まいづくりの詳細を見る

閉じる

人々がしあわせにくらせる住まいを追求し続けています。

安心のサポート体制

お客さまとのご縁を大切にしたいからこそ、パナホームの住まいづくりは、建物が完成した後も続きます。
最長60年の長期保証を行う「生涯おつきあいシステム」などのサポート体制を整えて、
安心で快適なくらしを育むお手伝いをしています。

アフターサポートの詳細を見る

閉じる

人々がしあわせにくらせる住まいを追求し続けています。

住まいづくりのプロセス

プランを具体的に考える設計者。実際に住まいを建てる施工担当者。商品や技術開発を担当する研究者や開発者など、
さまざまな工程を経てつくられる住まいには、プロセスごとに多くの人が携わっています。
パナホームは、住まいづくりの全てのプロセスにおいて、どんな時もお客さまにしっかり寄り添い、夢の実現をサポートします。

住まいづくりへのアプローチの詳細を見る

閉じる

LINEはじめました。

サイトマップ