エコナビ搭載換気システムHEPA+(プラス)

粉塵を除去して“美しい空気”を給気
自然の力、地熱を活用
「エコナビ」機能で省エネ
第9回キッズデザイン賞受賞
リーフレット プレゼンt

※1.2014年9月当社調べ。粒径0.3μmの粒子を99.97%除去するHEPAフィルター搭載の換気システムとして、工業化住宅業界初。

※2.HEPAフィルターの性能値。工場出荷時の初期性能になります。換気システム全体の数値を示すものではありません。
また、0.3μm未満の微小粒子状物質については除去の確認ができておりません。

※PM2.5とは2.5μm以下、PM0.5とは0.5μm以下の微小粒子状物質の総称のことです。

“美しい空気”で住まい全体を満たす「エコナビ搭載換気システム HEPA+(プラス)」

「エコナビ搭載換気システム HEPA+(プラス)」は、空気の質にとことんこだわり、
業界初「HEPAフィルター」を搭載した換気システム。沈降作用によって外気よりもきれいなベース空間(床下)の空気を、
0.3μmの微粒子を99.97%除去できる「HEPAフィルター」でさらに浄化。
その空気をダクトを通して各部屋に直接給気し、家じゅうにめぐらせます。汚れた空気は、排気ファンを使って排気します。
自動で省エネ運転に切り替える「エコナビ」機能も搭載。床下給気による地熱の活用、
「家まるごと断熱」との組み合わせで冷暖房効率を高め、省エネで快適環境を実現する換気システムです。

HEPAフィルターイメージ

パナホームと共同研究を行い、お客さまのご協力のもと、実際のお住まいでPM2.5の濃度を測定。外気に比べ室内の濃度値が5〜16%に低減されていることが実証できました。

慶應義塾大学 医学部化学教室 教授 井上浩義氏

粉塵を除去して“美しい空気”を給気

取り入れた外気はまず、ベース空間(床下)を通過。穏やかな流れの中、
外気に浮遊する粉塵や埃などが沈降していきます。この沈降作用という
“自然のフィルター”できれいになった空気は「HEPAフィルター」を通り浄化され、
微粒子までしっかり除去されます。2つのフィルターによる浄化ステップで、
きれいな空気が給気され、健やかな空気環境を実現します。

「HEPAフィルター」で0.3μmまでの粒子を99.97%※除去!

ˆHEPAフィルターの性能値

※HEPAフィルターの性能値。工場出荷時の初期性能になります。換気システム全体の数値を示すものではありません。また、0.3μm未満の微小粒子状物質については除去の確認ができておりません。

きれいな空気を必要とするところで、使用されています。

自然の力、地熱を活用

自然の力である地熱の効果でベース空間(床下)は、一年を通して外気に比べ
温度が安定しています。
パナホームの換気はそのベース空間の空気を取り込むことと
高性能断熱材で包み込む「家まるごと断熱」による優れた断熱性能により、
冷暖房負荷の低減を図っています。

■外気とベース空間(床下)の温度比較

※外気温度 夏:7・8月の日最高気温の平均値 冬:1・2月の日最低気温の平均値  ※ベース空間(床下)温度 夏:7・8月の平均値 冬:1・2月の平均値 ※ベース空間(床下)温度は平均値であるため夏には外気より温度が高い時間帯、冬には外気より温度が低い時間帯もあります。 ※ベース空間(床下)温度と給気温度は異なります。 ※当社試算条件に基づいた計算結果であり、気象条件、プラン、建築地、生活スケジュールにより、実環境とは異なります。また実際の効果を保証するものではありません。

<試算条件> 気象条件:標準気象データ(大阪:6地域) プラン:HS構法モデルプラン(123u、スタンダード断熱)
使用ソフト:AE-Sim/Heat( 国土交通大臣特別評価方法認定プログラム) 生活スケジュール:4人家族の想定生活スケジュール
冷暖房:エアコン(APF:5.9)による間歇空調

■家まるごと断熱

きれいな空気を必要とするところで、使用されています。

エコナビ機能で省エネ

建物の内と外の温度差を感知し、自動で省エネ運転に切り替える「エコナビ」を搭載。
換気にかかる動力負荷を抑え、省エネで快適環境を実現します。さらに、
「家まるごと断熱」や地熱の活用により、冷暖房負荷も軽減し、光熱費を節約できます。

「エコナビ搭載換気システムHEPA+」は、子どもに対する配慮がなされた良質な商品や施設、プログラム、調査研究活動などにおくられるキッズデザイン賞を受賞しました。

「エコナビ搭載換気システムHEPA+」は、2015年度(第9回)キッズデザイン賞を受賞しました。

美しい空気と、くらす家 リーフレット プレゼント

LINEはじめました。

サイトマップ