テラスと一体化するLDKでくつろぎや集いを楽しむ住まい。
家事や子育てへの配慮が満載です。

テラスとひと続きにつながるLDK。
道路の向こうに広がる緑を借景にした、のびやかな大空間です。

ダイニングからもテラスやデッキにつながります。壁にはお子さま達の勉強スペースになるデスクを造り付け。
「料理をしながら目が届くので安心です」と奥さま。

外からの視線を遮りながら開放的に過ごせるテラス。
自然を感じる時間を満喫できます。

収納が充実した対面キッチン。
正面の扉から家事室に、右奥の扉から洗面室につながる家事動線を実現。

離れのような感覚で使える風情ある和室は、窓越しに庭の緑が広がる心地いい空間。
ゲストルームとして重宝されています。

本が大好きなKさまご家族。
2階の一室は本棚を置いてファミリーライブラリーに。

ワイドカウンターの洗面台なら、慌ただしい朝の準備もスムーズ。
奥さまのお化粧スペースとしても活躍。

玄関の正面には坪庭を配して。
右手には大容量のシューズインクロークを採用されました。

スタイリッシュで堂々としたフォルムのKさま邸。
外構にはさまざまな木々や草花を配して、バランスよくコーディネートされました。

内と外が心地よくつながり、
賑やかな集いを楽しめる家。

「自然を身近に感じるくらし」と「家族や友達との集いを楽しめる家」をご要望だったKさま。開発中の大規模分譲地で土地を探され、南向きで日当たりがよく、道路をはさんで林が広がるロケーションに惹かれてご新居を実現されました。

1階LDKはテラスを囲むようにL字型に配置。木製の下がり天井や深い軒、フルオープンになる開口が内と外をゆるやかにつなぎます。テラスではご家族やお友達とバーベキューをするなど、賑やかに楽しまれることが多いとか。2階には主寝室と子ども室、ファミリーライブラリーを計画。屋根には10kW超の大容量の太陽光発電を搭載され、エコにも配慮されました。

毎日の家事をラクにこなせる
工夫がいっぱい。

共働きで忙しく、3人のお子さまがおられるKさまにとって、家事がしやすいことは大きなポイントでした。家事動線に配慮し、キッチンを中心に洗面室、浴室、家事室を回遊できるようプランニング。「洗濯したら家事室に干して、乾いたら家事室の収納へ。ほぼ1カ所で済むので、助かります」と好評です。対面キッチンからはLDを見渡せ、ダイニングで勉強するお子さまに目が届きます。また、随所に大容量の収納を採用しました。

「みんなのお気に入りは、ゆったりくつろげるリビングのソファ。テラス越しに緑が広がって気持ちがいいですね」と奥さま。四季を通して自然の息吹を感じられるお住まいから、くらしの楽しみが広がっています。

DATE

Kさま邸・長崎県
ご家族構成/ご主人・奥さま・長男・次男・三男

●敷地面積
405.96u(122.80坪)
●延床面積
169.75u(51.34坪)
●1階面積
98.65u(29.84坪)
●2階面積
71.10u(21.50坪)

取材・撮影 平成28年7月

間取り

LINEはじめました。

サイトマップ