インテリアにこだわった、大人のための快適な家。
今も将来も安心してくらせます。

明るい日差しが差し込む2階LDK。
シックな雰囲気の中に、赤い対面キッチンや壁面のタイルでアクセントをプラス。

リビングは切妻屋根の勾配天井を生かした吹抜けに。
天井には木材を張った落ち着いた空間です。

キッチンと横並びのダイニング。
「料理しながら会話ができて、料理を運んだり食器を片付けるのが楽なのもいいですね」と好評です。

奥さまのお気に入りの赤いキッチン。
IHコンロが横に3つ並んだタイプを採用されました。

リビングの続きには小上がりの畳スペースを計画。
こもり感がある空間で、くつろぎの時間を楽しんでおられます。

パープルの壁クロスをベースに、花柄のアクセントクロスでエレガントにまとめた主寝室。
ベッドカバーもパープルで統一。

奥さまがピアノ教室をされているので、ホールにはグランドピアノが。
華やかなイエローの壁クロスがポイントです。

オリエンタルな花柄のフロアを採用された洗面室。
「カウンターが広くて使いやすいです」と奥さま。

2つの切妻屋根で変化をつけられたMさま邸。
2色のキラテックタイルを張り分けてスタイリッシュにまとめられました。

夫婦二人のくらしに合わせた
快適なプランを実現。

お子さまが独立されたのをきっかけに、ご夫婦二人で快適にくらせる家を建てたいと思われたMさま。パナホームの優れた耐震性能や美しさを末長く保つキラテックタイルを評価され、都内の閑静な住宅街にご新居を実現されました。

敷地の両隣が駐車場になっていることもあり、人目を気にせずくらせるように2階にLDKを配置。勾配天井を生かした吹抜けがのびやかさを高めています。1階には主寝室とゲストルーム、水まわり、広々としたホールが。「将来、2階に上がるのが大変になった時にはホールをキッチンにリフォームして、1階だけで生活できるように計画しています」と先を見据えた安心のプランです。

好みを反映したインテリアで
居心地のいい空間に。

ご新居のインテリアには奥さまのこだわりとセンスが光ります。LDKは、ウォルナットのフロアやスモークオーク柄の建具でシックにまとめながら、赤い対面キッチンやキッチンの壁面に取り入れたモザイクタイルが空間のアクセントになっています。主寝室やホール、水まわりなどはクロスやフロアに色を効かせて、おしゃれにコーディネートされました。

お好きな色やテイストをふんだんに取り入れて今を快適に、さらに将来のくらしまで考慮したMさま邸。「気に入っている場所はすべてと言えるほど、満足のいく家づくりができました。これから先の新たなライフステージを楽しく過ごせそうです」とお喜びの言葉をいただきました。

DATE

Mさま邸・東京都
ご家族構成/ご主人・奥さま

●敷地面積
120.00u(36.30坪)
●延床面積
95.60u(28.92坪)
●1 階面積
47.80u(14.46坪)
●2 階面積
47.80u(14.46坪)

取材・撮影 平成28年8月

間取り

LINEはじめました。

サイトマップ