賃貸併用4階建の最上階。
都心で空と風を感じながら、心地いいくらしを満喫しています。

空が眺められるリビング。「ソファでくつろぎながら映画を見るのが大好き」と奥さま。
ダイニングとの間には、ご主人のスタディスペースを設置。

4階とは思えないのびやかな吹抜け空間。
窓はフルオープンできるので、屋外のロッジアとの一体感が生まれます。

自然を感じる屋外空間、ロッジア。雨にぬれてもいい素材のソファやテーブルを置いて。
いわば空の下のリビングです。

LDKは白を基調にした明るい大空間。
窓には、青空や都市の景色がパノラマのように広がります。

書斎コーナーのある主寝室。
モノトーンのさわやかなインテリアで、ゆったりくつろげる時間が生まれます。

ご主人の趣味室にはこだわりのグッズがいっぱい。
一面の壁をパイン材で仕上げて自然感を演出。

開放感あふれるバスルームと洗面室。お風呂あがりに休憩できるようベンチを設置。
ご主人お気に入りのリラックススペースです。

スタイリッシュな1階の玄関ホール。
ここからエレベーターで4階の住居フロアに上がります。

小高い丘に建つモダンなKさま邸。
近くに同じ高さの建物がないので、広い空と景観が存分に楽しめます。

都心の貴重な土地を活用。
4階全体を平屋感覚の新居に。

築20年の3階建のご自宅の建て替えを計画されたKさまご夫妻。東京・五反田で、私鉄駅から徒歩圏内という便利さと閑静な環境を兼ね備えた好立地を生かして、賃貸併用の4階建のご新居を実現されました。建物はパナホームの多層階住宅「ビューノ」。重量鉄骨構造の自由度の高い設計対応力で、貴重な都心の土地を有効活用されました。

外観は、ひときわ目をひくスクエアなフォルム。白いキラテックタイルの外壁は、光触媒の働きで汚れに強く美しさが長持ち。都市の住まいに最適です。1階から3階はシングル向けのおしゃれな賃貸住戸、ご新居は4階のフロア全体を平屋感覚でゆったりプランニングされています。

自然を感じて、眺望を楽しむ
心地いいくらしを実現。

Kさまご夫妻が大切にされたのは、都心でも自然を感じられる心地よさ。明るく開放感あふれるLDKには、大きな吹抜けが設けられており、上部の窓から光が差し込み青空を眺められます。リビングの窓をフルオープンすると、そこは屋外空間ロッジア。そしてシースルー階段を上がるとペントハウスへ。都心の景色を一 望できます。

都市での心地いいくらしが満喫できるご新居。その出来栄えについて「出かけても、家に早く帰るようになりました。リビングのソファに座ると気持ちよすぎて」とご主人。奥さまは「リビングはもちろん、すべての場所が快適です」。ご夫妻そろって満足されています。

DATE

Kさま邸・東京都
ご家族構成/ご主人・奥さま

●4階面積
132.00u(39.93坪)

取材・撮影 平成28年2月

間取り

LINEはじめました。

サイトマップ