江の島を望む高台の新居。
開放的な大空間で、リゾートのような心地よさを満喫。

2階に設けられた大空間のLDK。
ご主人がこだわられた間接照明が、くつろぎの時間を表情豊かに演出します。

開放的なキッチンから見たリビング・ダイニング。
木の感性をふんだんに取り入れたリゾート感あふれるインテリアです。

リビングから続く広いルーフバルコニー。
自然と眺望を楽しむ格別の場所です。

キッチンはパナソニックのリビングステーション。
ダイニング側の“隠す収納”と壁付けのキャビネットで収納力抜群。

明るくさわやかなお嬢さまのプライベートルーム。
ハワイアンキルトのベッドカバーが印象的です。

家事コーナーでは、アイロンを掛けたり、趣味の刺繍をしたり。
「こういうスペースがあると何かと便利」と奥さま。

洗面室は、傷や汚れに強いパナソニックのアーキスペックフローリングに
ウッディな洗面ドレッシングをコーディネート。

大容量のシューズインクロークで、玄関はいつもすっきり。
ご家族はここを通り抜けて室内へ。

サクラホワイトのキラテックタイル外壁が美しい外観。
屋根にはエコに配慮して5.1kWの太陽光発電を搭載。

きめ細かな設計対応力で、
変形敷地を有効活用。

神奈川県藤沢市、鵠沼地区のマンションにお住まいだったAさま。家づくりを計画され、土地探しからスタート。「鵠沼という土地柄に魅力を感じていた」とおっしゃるAさまに、パナホームがお勧めしたのが江の島を望む高台の好立地です。変形敷地でしたが、パナホームの15センチきざみの設計対応力で土地を有効活用。「敷地の斜めの部分も上手に生かして、こんなに自由に設計できることに驚きました」とご主人。

完成したご新居は、白いキラテックタイル外壁が美しいモダンな佇まい。ひときわ目を引く大きなバルコニーは、「バーベキューをしたり、星を見ながらお酒を飲んだり」とご夫妻お気に入りのスペースです。

団らん空間は明るい2階に。
ノンストレスの快適さを実現。

Aさまの家づくりのテーマは「リゾートのように心地いい、開放的な住まい」。眺望と日当たりのいい2階に広々とした団らん空間を設け、1階にはご家族それぞれのプライベートルームをゆったりと配置されました。

LDKは白とブラウン系を基調にした落ち着いた雰囲気に。開放的なキッチンは、「とても使いやすくて、もう完璧。お料理しながらリビングの家族と会話できるのもいいですね」と奥さま。玄関のシューズインクロークをはじめ収納も充実。傷つきにくいフロアを採用するなど、ペットとのくらしにも配慮されました。「家族もペットも快適。ノンストレスのくらしを楽しんでいます」とご新居の心地よさに満足されています。

DATE

Aさま邸・神奈川県
ご家族構成/ご主人・奥さま・長女

●敷地面積
207.17u(62.66坪)
●延床面積
148.11u(44.79坪)
●1階面積
79.37u(24.00坪)
●2階面積
68.74u(20.79坪)

取材・撮影 平成27年12月

間取り

LINEはじめました。

サイトマップ