くらしの夢が広がる新居。
外観にも、インテリアにも、エコにもこだわりました。

リゾートのようなくつろぎが生まれるLDK。
素足で歩く感触を楽しみたいと、肌触りのいい天然木の風合いのフロアを採用。

開放感いっぱいのアイランドキッチン。
壁のモザイクタイルは、スペイン旅行で印象的だったガウディをイメージしたもの。

吹抜けのあるリビングは、光があふれる明るく開放的な空間。
石を積み重ねたような壁紙でリゾート感を演出。

リビングから続く和の空間には、パナソニックの「畳が丘」を採用。
「腰かけられるのもいいし、収納もできるので便利」とご主人。

ご主人の部屋は、サーフボードや海釣り用のロッド、トレーニングマシンなど趣味のグッズがいっぱい。

主寝室は、濃い色合いで落ち着いた雰囲気に。
飾り棚には、思い出の品々が飾られています。

自然光が入る明るい玄関ホール。
シューズインクロークを併設して、ご夫妻の靴やご主人のウェットスーツなどを収納。

スタイリッシュな表情のTさま邸。
庭はパナホームグループの造園会社ナテックスに依頼して、家づくりと同時にプランニング。

スタイリッシュな外観デザイン。
エコや環境にも配慮して。

おしゃれなセンスを生かして、こだわりいっぱいの家づくりを実現されたTさまご夫妻。完成したご新居は、片流れ屋根を組み合わせたスタイリッシュなフォルムに、白いキラテックタイルの外壁をコーディネート。庭や外構も建物に合わせて設計され、芝生や植栽の緑が美しいコントラストを見せています。

「環境に関する仕事をしていることもあり、エコへのこだわりも人一倍あります」とおっしゃるご主人。太陽光発電システムと燃料電池エネファームによるW発電や、きれいな空気環境をつくるHEPAフィルター搭載の換気システムを採用。レインポットも設置して、雨水を庭の水やりに活用されています。

インテリアは、南欧やリゾートを
イメージしてコーディネート。

インテリアには、多趣味なご主人のこだわりが生かされています。新婚旅行で訪れた南欧をイメージしてタイルや壁紙を選んだり、大好きなサーフィンやリゾートを感じさせるグッズを置いたり。リビングは吹抜けを設けて明るく開放的な空間に。大きな開口から屋外のウッドデッキにつながります。オープンなアイランドキッチンは、「お料理しながらリビングを見渡せるのがいいですね」と奥さまのお気に入りです。

「小物を飾ったり、家具のレイアウトを変えたり、くらしながらもっとわが家らしい素敵な空間に育てていくのが楽しみ」とご夫妻。ご新居でのくらしの夢は、どんどん広がっているようです。

DATE

Tさま邸・大阪府
ご家族構成/ご主人・奥さま・長女

●敷地面積
253.50u(76.68坪)
●延床面積
149.63u(45.25坪)
●1階面積
78.31u(23.68坪)
●2階面積
71.32u(21.57坪)

取材・撮影 平成27年7月

間取り

LINEはじめました。

サイトマップ