家族みんなの団らんと、一人ひとりの
プライベートを大切にした新居です。

アイランドキッチンと大きな木のテーブルが一体となったDK。
ご家族が集い、楽しい団らんが生まれる場所です。

ダイニングから見たリビング。
大きなスクリーンで、シアター気分が満喫できます。

リビングは、シックな木質フロアと木製家具をコーディネート。
木の温もりを感じる心地いい空間です。

LDKに隣接した和室。将来はホームエレベーターの
スペースにもできるよう、基礎工事を施しています。

2階には、ご家族全員の5つの個室をゆったりと配置。
写真はモノトーンでまとめられたご次男の部屋。

アールを付けた上がり框が印象的な玄関ホール。
正面にはマイセンの壺を収めた飾り棚を設置。

南側から見た外観。立体的なフォルムの堂々たる佇まいです。
外壁に合わせて、基礎部分もタイル仕上げに。

外壁に濃いブラウンのキラテックタイルを採用した
シックな外観。2階のボウウインドウが個性を主張します。

閑静な街並みに調和しながら、
個性を表現したシックな外観。

築25年の木造住宅のご自宅の建て替えを計画されたTさま。耐震性能に優れた鉄骨構造とパナソニックグループへの信頼感で、パナホームにご依頼いただきました。「実家のリフォームを担当していただいたのがパナホーム。その実績も評価して」とご主人はおっしゃいます。

「ご近所からも好感を持たれ、わが家らしい個性も表現する外観にしたい」との思いで、外壁にはシックなブラウンのキラテックタイルを採用。閑静な街並みに調和する佇まいを実現されました。大きな切妻屋根には10kW超の太陽光発電を搭載。「エコになって収入にもなる。パナホームのすすめで採用したのですが、よかったですね」とご主人。

ホームシアターにもなるLDK。
奥さまの夢を叶えたキッチン。

Tさまご家族はご夫妻と社会人のご子息3人。プランのこだわりは、ゆとりある団らんスペースと家族全員の個室をつくること。1階は、みんなでくつろげるLDK。大型スクリーンを設置し、映画や音楽DVDが楽しめるホームシアターにもなります。アイランドタイプのキッチンは、「ほしかったオープンキッチンの夢が叶いました。動線も短くなってとても使いやすい」と奥さまも満足のご様子です。

2階にはご要望通り5人分の個室をゆったりレイアウト。団らんも一人ひとりの時間も大切にしたご新居になりました。「夏も涼しく快適でした。換気システムの効果でしょうか、空気のきれいさを実感」と住み心地にも満足されています。

DATE

Tさま邸・大阪府
ご家族構成/ご主人・奥さま・長男・次男・三男

●敷地面積
165.77u(50.14坪)
●延床面積
170.47u(51.55坪)
●1 階面積
87.43u(26.44坪)
●2 階面積
83.04u(25.11坪)

取材・撮影 平成26年8月

間取り

LINEはじめました。

サイトマップ