愛犬といっしょに楽しくくらす家。
家全体がひとつの空間のような開放感を実現しました。

LDKからスキップフロアへつながる大空間。
「家全体がひとつに感じられるように」との思いを実現。

念願の大きな吹抜けを実現したリビング。
3連のスリット窓から明るい光があふれます。

LDKは、チェリーウッドのフロアにナチュラルテイストの家具をコーディネート。
大きな開口が開放感を高めます。

高い天井が開放感を生むリビング。
左上が、2階に設けたブリッジのような廊下です。

スキップフロアに設けられた書斎ステージ。
デスクワークをしながら、リビングが見渡せます。

シックなインテリアの主寝室。
間仕切り壁の向こうは、ゆったりくつろげるラウンジスペースです。

書斎ステージから続くモダンな和室は、隠れ家的な空間。
壁には、写真が趣味のご主人の作品が。

トイプードルのクルミちゃんのためのペットルーム。
奥さまが自らトリミングされます。

キラテックタイルが美しい表情を見せる外観。
屋根には約3kWの太陽光発電システムを搭載。

スキップフロアを取り入れた
縦にも横にもつながる大空間。

家づくりを計画されたBさまご夫妻。土地探しから含めて数社の提案を検討。「地震に強い鉄骨構造や自由度の高い設計、そして提案力が他社とだんぜん違ったから」とパナホームをお選びいただきました。

ご新居は寄棟屋根が美しい端正な2階建。外壁には、上質感とメンテナンス性のよさを評価されキラテックタイルを採用いただきました。

ご夫妻のこだわりは、「大きな吹抜けのあるLDKを中心に、家全体がひとつの空間に感じられるような開放的なプラン」。パナホームならではの柔軟な設計対応力を生かして、スキップフロアを取り入れた縦にも横にもつながりのある、のびやかな大空間が実現しました。

吹抜けの開放感を満喫。
愛犬のためのスペースも。

スキップフロアには、ご主人の城ともいえる書斎ステージを実現。「ここ から吹き抜けを見上げると、3つ並んだ窓から見える青空や雲の流れがまるで絵のように鑑賞できます」と 開放感を満喫されています。また、愛犬と快適にくらすことも今回の家づ くりのポイント。玄関横のペットルームは、奥さまがトリミングもできるよう十分な広さを確保されました。

2階は、吹抜け空間に架けられたブリッジのような廊下でつながるご 夫妻のプライベートスペース。「1階とはひと味違うシックなインテリアで、くつろげますね」と奥さま。思い描かれていたご新居のイメージを実現されたBさまご夫妻。愛犬との心地いいくらしが始まっています。

DATE

Bさま邸・岡山県
ご家族構成/ご主人・奥さま

●敷地面積
184.33u(55.75坪)
●延床面積
114.00u(34.47坪)
●1 階面積
76.81u(23.23坪)
●2 階面積
37.19u(11.24坪)

取材・撮影 平成26年6月

間取り

with pet

LINEはじめました。

サイトマップ