安全で、心豊かにくらせる家。
フィットネスやカラオケなど、楽しみが広がります。

明るいリビングは、あたたかな雰囲気のインテリアに。換気システムで、お部屋の空気はいつもさわやか。

開放的なキッチンと一体になったダイニング。
「お料理しながら会話が楽しめて、孤立感がないのがうれしい」と奥さま。

ダイニングの窓辺には、ご夫妻で並んで使えるカウンターを。庭の緑が眺められる癒しのスポットです。

1階南東側のフィットネスルーム。サンルームのようにあたたかな日だまり空間です。

ご夫妻が趣味を存分に楽しめるカラオケルーム。二重サッシや遮音ボードで防音性をアップ。

多目的に活用できる2階の和室。高級旅館のような上質なしつらえです。

ゆとりある玄関ホール。ダークブラウンの建具や玄関収納で、メリハリのある空間に。

邸宅感あふれる外観。ベージュのキラテックタイルが街並みと調和し、優美で洗練された佇まいを演出。

将来も安心してくらせる
バリアフリーのわが家に。

「自分たちが元気なうちに、快適で安全な家に建て替えたかった」とおっしゃるYさまご夫妻。モデルハウスの本格的な和室やシアタールームなどの空間設計をひと目で気に入られ、パナホームを選ばれました。

完成したご新居は、外壁に上品なベージュのキラテックタイルを採用。屋根には3.4kWの太陽光発電を搭載。2台が並列駐車できるカーポートとセミオープンの外構を組み合わせて、邸宅感あふれる佇まいを演出されています。「夫婦がずっと安心してくらせるように」というご要望に応えて、室内はバリアフリー設計を徹底。ご夫妻の生活スペースを1階に集約してスムーズな動線を実現されました。

フィットネスやカラオケなど、
くらしを楽しむ空間を実現。

団らんの中心となる明るく広いLDKは、ミディアムウッドのフロアとダークブラウンの建具で落ち着いた雰囲気に。趣味や心身のリフレッシュのための空間づくりにもこだわられ、ウォーキングマシンなどを置いたフィットネスルームや、本格的な防音設計のカラオケルームを実現。くらしの楽しさが大きく広がります。

2階には、ご長男のプライベートルームに加えて高級旅館の一室のような和室を設け、お客さまのおもてなしやご次男の帰省時に活用。適材適所の収納や室内干しができるホームワークピットで、家事もラクにこなせます。安心・快適なご新居が、おふたりのこれからの人生も充実させてくれそうです。

DATE

Yさま邸・大阪府
ご家族構成/ご主人・奥さま・長男

●敷地面積
286.92u(86.79坪)
●延床面積
203.50u(61.55坪)
●1階面積
127.69u(38.62坪)
●2階面積
75.81u(22.93坪)

取材・撮影 平成26年2月

間取り

LINEはじめました。

サイトマップ