街並み設計+タウンマネジメント

スマートシティにくらす、誇りと歓び。
この美しく安心にくらせる街は、人と環境へのやさしさでつくられています。

この街に住む人々と一緒に、いつまでも資産価値の高い街をめざしていきたい。
「パナホーム スマートシティ」は、「街並み設計ガイドライン」を導入。
地域の風土や文化に根ざしたゆとりある住環境や、街並み景観の維持に努めるとともに、地域の人々が世代を超えてあたたかな交流を育める、人と環境にやさしい街づくりを進めています。
さらに、それぞれの街にふさわしい、さまざまなサービスメニューをご用意し、住む人々が安心で快適に長く住み続けることができるよう、「タウンマネジメント」していきます。

街並み設計
地域の自然や生態系に配慮した街づくり
街並みにゆとりを与える建物配置計画や外構・植栽計画
四季の変化を感じる緑化計画や公園などの共有スペース
誰もが安心で快適にくらせるユニバーサルデザイン など
タウンマネジメント
太陽光発電による収入の一部を財源とした植栽管理
安全・安心にくらせる住環境を見守るタウンセキュリティや防災システム
家事代行・ペット関連、育児などについてのコンシェルジュ・サービス
住民が親睦を深めるコミュニティイベントなど
将来にわたって配慮される美しい街並み
段差が少ない 「ユニバーサルデザイン」の道路イメージ
  • トップ
  • 全国のパナホーム スマートシティ
  • コンセプト
  • 家 スマートハウス
  • 街 街並み設計+タウンマネジメント

パナソニックが世界に発信する本格的な街まるごと「Fujisawa サスティナブル・スマートタウン」の街づくりにも参画

神奈川県藤沢市に誕生した「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン(以下、FujisawaSST)」は、パナソニックはじめ、パナホームを含む先進的な取り組みを進めるパートナー企業18社と藤沢市の官民一体で実現を目指す環境配慮型の街づくり。
くらしから発想し、100年先も“生きるエネルギーが生まれる街”を目指した、2018年度完成予定の大規模な開発事業です。

  • パナホーム スマートシティ フジサワサスティナブル・スマートタウン
  • Fujisawa サスティナブル・スマートタウン

ページの先頭に戻る