医療・介護事業 TOP > 高齢者住宅 TOP > ケア付高齢者住宅

ケア付高齢者住宅

安定経営を実現するケア付高齢者住宅 「ケアビレッジ・リビング」新登場

超高齢社会のニーズは、介護が必要になっても安全・安心な住まい。それを提供するのが、ケア付高齢者住宅「ケアビレッジ・リビング」です。

高齢者の住まいへのニーズ。それは、住み慣れた地域でいつまでも安全・安心に過ごせ、そして生きがいのある生活を送ることです。 パナホームは、そうしたニーズに応えるケア付高齢者住宅「ケアビレッジ・リビング」をご提案。 住宅会社として積み重ねて来た経験を活かして生まれた優れた住環境に介護サービスをプラスし、入居者に大きな満足を提供いたします。

■ケア付高齢者住宅「ケアビレッジ・リビング」の特長

  • ケア付高齢者住宅(モデル事業プランへ)
  • "ケア付き"の安心感から入居者が集まり、安定した事業が実現できます。
  • HS(ハイパースペース)構法
  • 鉄骨軸組構法をもっと強くもっと自由にと、パナホームが独自に進化させた構法。
  • 地震に負けない強さ、優れた断熱・遮音性能、プランの自由性を飛躍的に向上させました。
  • ケアリンクシステム
  • パナホームグループが建物を一括借上げし、事業者さまにサブリース。
  • オーナーさまの収入は安定し、事業者さまも初期投資を抑えて開業できます。

※画像は、CG画像です。実際の物とは異なることがありますのでご了承ください。
※北海道、沖縄および一部の地域では建築できませんので、あらかじめご了承ください。

モデル事業プラン

ページの先頭に戻る

事業のご相談、新たな事業展開に役立つ資料はこちら