企業情報 TOP > ニュース TOP > ニュースリリース > 機能的で斬新な外観デザインで、先進の環境性能を実現『CASART ECO CORDIS』(カサート エコ・コルディス) 新発売〜創業50周年記念商品〜

機能的で斬新な外観デザインで、先進の環境性能を実現
『CASART ECO CORDIS』(カサート エコ・コルディス) 新発売
〜創業50周年記念商品〜

2013年3月28日

パナホーム株式会社(本社:大阪府豊中市、社長:藤井 康照)は、このたび、機能的で斬新な外観デザインで、先進の環境性能を実現するスマートハウス『カサート エコ・コルディス』(以下『エコ・コルディス』)を、2013年4月19日より“創業50周年記念商品”として新発売いたします。

『エコ・コルディス』は、屋根の上に太陽光発電パネルを載せるという従来の住宅の発想を180度転換し、太陽光発電パネルそのもので屋根を構成した先進のデザインを取り入れた住宅です。

太陽光発電パネルは、業界トップレベルの発電効率※1を誇るパナソニックの「HIT」を採用。従来、平均的な延床面積(35坪程度)の2階建住宅においては搭載が難しかった、大容量(10kW以上)※2の搭載が可能となりました。

『エコ・コルディス』では、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」※3利用時の売電において、条件により20年間で約1,000万円以上の収入も可能です※4


『エコ・コルディス』外観

  1. 機能的で斬新な外観デザイン
  2. 先進の環境性能
  3. マルチに使えるスマートな空間を提案
  4. お客さまをサポートする「しあわせ発電システム」をご用意

■ 『エコ・コルディス』の特長

1. 機能的で斬新な外観デザイン

『エコ・コルディス』の屋根は、屋根全面に太陽光発電パネルを搭載する「フルPVルーフ」と軒樋を組み込んだ「ルーフフレーム」で構成された、機能的で先進性のあるデザインとなっています。また、一般的な住宅における搭載容量(平均約4.19kW)※5に比べ約2倍以上の大容量太陽光発電パネル(10kW以上)の搭載を可能にしています。

さらに、屋根形状は、最も日射量の多い南面への設置面積を最大化できる片流れ大屋根とし、新デザインの換気システム「エアグリル」の採用で、デザイン性を向上させています。

なお、外壁は、太陽や雨など自然の力を生かす技術で美しさを末永く保つ光触媒の外壁タイル「キラテック」を全面張りすることで、デザイン性と重厚感を創出しています。

2. 先進の環境性能

『エコ・コルディス』は、「第9回エコプロダクツ大賞 国土交通大臣賞<エコプロダクツ部門>」※6を受賞した、「家まるごと断熱」や「エコナビ搭載換気システム」等による建物の優れた性能に加えて、対応家電機器を制御できる「スマートHEMS」(AiSEG)等、パナソニック製の先進設備を採用しています。

これらにより、先進の環境性能を実現。一次エネルギーの年間自給率は約310%にもなり、CO排出量は年間約5.3t削減となります。また、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」利用時の売電収入は、条件により年間約51.5万円となっており、20年間で約1,000万円以上の収入も可能です※4

【一次エネルギー・CO2・光熱費の年間収支】

一次エネルギー収支
消費量
約48.2GJ/年
創出量
約148.9GJ/年

一次エネルギー自給率 約310%

CO2収支
排出量
約2.56t-CO2/年
創エネによる削減量
約7.90t-CO2/年

CO2削減 年間約5.3t

光熱費収支
光熱費
約7.2万円/年
売電収入
約51.5万円/年

売電収入 約51.5万円

光熱費収支 約44.3万円

なお、『エコ・コルディス』は、経済産業省によるネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)支援事業(2012年度)における補助金制度の要件に対応する性能を有しています。

3. マルチに使えるスマートな空間を提案

『エコ・コルディス』は、マルチに使えるスマート(多目的、機能的)な空間を提案し、さまざまなライフスタイルや価値観に対応します。

プラン提案例

1階床面積
70.78msup2;(21.41坪)
2階床面積
64.15msup2;(19.40坪)
延床面積
134.93msup2;(40.81坪)
PV搭載量
12.58kW
  1. DOMA+
    多目的に使えるリビングスタイル風の玄関空間
  2. ユニバーサルアプローチ
    誰にでもやさしく安全で負担の少ない、子供やお年寄りにも便利な玄関アプローチ
  3. センターダイニング
    食事から遊びや宿題まで、多目的に使える家族空間
  4. ホームワークピット
    家事から趣味まで、使用した物を出したままにできる多目的空間
「DOMA+(ドマ・プラス)」の提案例

玄関土間を少し広めにとり、上がり框を、座るのにちょうど良い高さにすることで、玄関としての機能だけでなく、家族や友人とお茶を飲んだり、趣味を楽しんだり、ギャラリーとしても活用できる空間へ進化させました。


空間イメージ


  • ペットと過ごす空間

  • ギャラリー空間

  • 趣味の空間

4. お客さまをサポートする「しあわせ発電システム」をご用意

お客さまに向け、購入時のほか入居後のサポートを行う「しあわせ発電システム」をご用意。購入にあたっては、「太陽光発電システム搭載住宅向けの提携ローン」を活用できるほか、入居後は、パナホームのお施主様会員組織「あんしん倶楽部」に「日照補償制度」をご用意し、お客さまの経済的なご負担を軽減します。

■ 『エコ・コルディス』の概要

商品名 『カサート エコ・コルディス』
発売日 2013年4月19日
構造 軽量鉄骨造
プラン フリープラン
販売地域 北海道、沖縄および一部地域を除く全国
販売目標 初年度1,000棟

[ネーミングについて]

CASART ECO CORDIS(カサート エコ・コルディス)

Casa
(スペイン語:家)
Art
(芸術・建築・技術)
Eco 
(環境)
Cordis
(ラテン語:心)

地球環境だけでなく、地域社会、家族に対しての 「心=愛」 を表現しています

  1. ※1:パナソニック調べ。面積(m²あたり)・システム容量(kWあたり)。
    太陽光発電システム容量1kWあたりの年間予測発電量 HIT233/240シリーズ:1,179 kWh/kW(大阪市の場合)2012年11月現在。国内の住宅用太陽光発電システム業界において。(一社)太陽光発電協会基準「年間予測発電量計算式」に基づきます。
  2. ※2:搭載容量は、屋根面積をはじめとする建築条件等により変動します。
  3. ※3:太陽光・風力・水力・地熱・バイオマス等の再生可能エネルギー源を用いて発電された電気を、国が定める価格で、電気事業者(電力大手10社)が一定期間買い取ることを義務付けています。中でも、太陽光発電については、搭載量が10kW以上の大容量システムを採用した場合、20年間に渡り発電電力(余剰もしくは全量)を固定価格で売電することが可能となります。(買取期間については年度毎に見直しの対象となります。)
  4. ※4:※7の条件下における20年間の当社試算。
  5. ※5:(一社)太陽光発電普及拡大センター調べ。平成24年4〜12月の平均数値。
  6. ※6: 主催/エコプロダクツ大賞推進協議会<(財)地球・人間環境フォーラム>。優れたエコプロダクツの表彰を通じて、企業などの取り組みを支援し、開発・普及の促進を図るとともに、正確な情報を事業者・消費者などの需要者に広く伝えることを目的に、財務省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省の後援により、2004年から実施されています。
  7. ※7:試算条件/2013年3月現在
    • ◎当社[エコ・コルディス](オール電化、太陽光発電パナソニック製HIT233、12.58kW含む)(設置方位:南、傾斜角:約14度)での独自試算
    • ◎当社2階建モデルプラン(延床面積111.35u)における試算
    • ◎建築地:愛知地区
    • ◎家族人数:4人想定
    • ◎冷暖房:ルームエアコンを想定(APF5.9を採用)
    • ◎家電製品(冷蔵庫、TV、洗濯機等)については、最新型を想定
    • ◎光熱費及びCOの算出には建築地における電気事業者の料金体系・CO排出係数(2011年度実排出係数)を使用
    • ◎太陽光発電による余剰電力の売電金額は、固定価格買取制度による売電単価37.8円/kWh(消費税込・10kW以上の太陽光発電において平成25年度価格案が適用された場合)を想定
    • ◎電力の一次エネルギーへの換算係数は省エネ法に基づく「住宅事業建築主の判断基準」におけるエネルギー消費量計算方法による9.76MJ/kWhを使用。

    ※算出した数値は目安であり、それを保証するものではありません。実際の生活パターンや、設備・家電の使用状況、敷地環境等により異なります。また、上記費用には設備機器の初期費用(機器・工事費)及び保守点検のメンテナンス費用は含まれません。
ページの先頭に戻る