企業情報 TOP > ニュース TOP > ニュースリリース > パナソニックグループの技術を結集したスマートマンション『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』2月下旬よりエクセレントステージを分譲開始

パナソニックグループの技術を結集したスマートマンション
『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』
2月下旬よりエクセレントステージを分譲開始

2013年1月29日

 パナホーム株式会社(本社:大阪府豊中市、社長:藤井 康照)は、このたび、パナソニックのエネルギー技術とパナホームの住まいづくり提案によるスマートマンション『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』エクセレントステージ※1(東京都新宿区)の分譲を2013年2月下旬より開始いたします。

『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』は、パナソニックが提唱するEco&Smart Solutions※2の考え方をベースに、パナソニックグループのエネルギー技術と、住宅メーカーとして培った住まいづくりのノウハウを融合させたスマートマンション。パナソニック製の太陽光発電システム、リチウムイオン蓄電池、HEMSなどの最新技術を採用※3するとともに、パナホームのさまざまな住まいづくり提案を付加することで、エコで快適、安全・安心な住まいとなっています。

また、既存マンション3棟と野口英世記念会館を等価交換方式で共同建替えすることで、従前比約1.4倍※4の延床面積を確保し、地権者への資産還元率を向上させた事例となっています。

当社は、2004年から分譲マンション事業を開始し、現在、累計で約1500戸超を供給しています。今後は、これまでに蓄積された開発・設計のノウハウとパナソニックグループの最新技術によるスマートマンションを、首都圏・中部圏・近畿圏を中心に『パークナード』ブランドで展開してまいります。


『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』完成予想図

  1. パナソニックの太陽光、蓄電池、HEMSなど、最新技術を採用したスマートマンション
  2. 等価交換方式による共同建替えで約1.4倍の延床面積を確保し、地権者への資産還元率と事業の効率性を向上
  3. グループの不動産会社 パナホーム不動産が、地権者の資産管理をサポート

[ネーミングについて]

PARK NADE(パークナード)

(1) PARK (公園)
(2) NADE (小路)
を組み合わせた造語

1. パナソニックの太陽光発電、蓄電池、HEMSなど、最新技術を採用したスマートマンション

『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』は、パナソニックグループの総合力を生かしたスマートマンション。エネルギーをかしこく生かすことで消費を低減し、エコ&スマートなくらしを提案します。建物の屋上(共用部)には、パナソニック製太陽光発電システム(10kW)を設置し、同じくパナソニック製リチウムイオン蓄電池(15kWh)と連動させ、共用部の照明設備の補助電力などとして使用する計画です。また、非常用発電機も備え、停電時にエレベーターや給水ポンプを稼動させることが可能です。

さらに、全戸にパナソニック製HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)「ECOマネシステム」を採用し、電気・水道・ガスなどの使用量を見える化することで省エネに貢献します。また、共用部・専有部(一部除く)にパナソニック製LEDダウンライトも採用しています。

このほか、住戸のシステムキッチンやバスユニット、トイレ、洗面ユニット、照明器具、電気設備にはパナソニック製品を採用。使いやすさや安全性、耐久性に優れ、色柄のバリエーションも豊富に取り揃えています※5

2. 等価交換方式による共同建替えで約1.4倍の延床面積を確保し、地権者への資産還元率と事業の効率性を向上

『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』は、土地の権利形態の異なる3棟・全115戸の分譲マンションと野口英世記念会館(財団法人 野口英世記念会運営)を、1棟の分譲マンションに建替えます。建替えにあたっては等価交換方式を用い※6、100名以上の地権者の合意のもと、約4,100m²超の敷地面積に、延床面積 約17,000m²(従前比 約138%)、総住戸数195戸(従前比 約170%)に向上させています。

等価交換方式による共同建替えにより、個別建替え時に発生する延床面積の減少のリスクを回避しています。

全195戸のうち、約40%に相当する70戸を地権者へ販売し、残りの住戸を当社が一般分譲することで、当社は販売リスクを低減させることができ、事業効率性が向上します。

【事業スキーム図】

3. グループの不動産会社 パナホーム不動産が、地権者の資産管理をサポート

地権者に向けては、パナホームグループの不動産会社であるパナホーム不動産株式会社が、さまざまな資産管理のメニューを用意します。『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』の購入希望者には建築中の仮住まいを斡旋するほか、転出希望者にはご新居を斡旋、『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』の住戸の借上げ希望者には借上げ対応を行うなど、きめ細かなサポートを行います。

4. その他の特長

【ロケーション】

●緑豊かな環境と5駅3路線を利用出来る利便性

『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』は、新宿御苑正門を目前に臨む立地。「新宿御苑」、「明治神宮外苑」、「赤坂御用地」に囲まれ、都心に位置しながら四季を身近に感じられる都内でも稀有な物件。交通も5駅3路線利用可能と利便性に優れ、新宿・青山・赤坂などの都心へもアクセス良好です。

【建物】

●品格を受け継ぐ建物計画

新宿御苑やさらにその先には新宿新都心超高層ビル群を眺望出来る立地を活かし、屋上庭園を設け、緑と都心が織り成す勇壮な都市景観を全居住者が享受する事が可能な建物計画です。

また、威風堂々たる建物で厳かにお出迎えする車寄せや、二層吹抜けのエントランスホール、さらには緑潤いに包まれた中庭「四季彩の庭」など、新宿御苑を承継した美しい生活景観として品格のある空間を創出しています。

その他、入居者やゲストを優雅にもてなすゲストルームなど、大規模事業だからこそ実現出来る豊かな都市のくらしを提供します。

【住戸】

●豊富なバリエーションの間取り、一部住戸ではオーダーメイドにも対応

住戸は、1LDK〜3LDK・全43タイプのプランを用意し、多彩なお客様のニーズに対応します。さらに各住戸にはメニュープランを設け、お客様がいくつかのパターンから間取りをお選びいただけるシステムを採用しています。

また、一部の住戸では、お客様の細かな設計要望に対応するオーダーメイドプランも用意し、邸宅と呼ぶにふさわしい住環境を提案します。

【設備・仕様】

●安全・安心なくらしを実現する防犯対策

防犯は、警備会社による24時間セキュリティを採用しており、各住戸内の防犯と異常発生時の迅速対応を行います。また、エントランスやエレベーター、駐車場等の共用スペースにおいても、オートロックや防犯カメラ等を設置し、不審者の侵入や犯罪を抑止します。なお、玄関の鍵には防犯性の高いICカードキーを採用しています。

【コンシェルジュサービス】

●便利で快適なくらしを実現するサービスメニュー

エントランスにはコンシェルジュが駐在し、クリーニングの受け渡しなどの取次ぎを担当。清掃・調理等の家事サービスやベビーシッターサービス、通院送迎の介護サービスなども個別契約にて利用することができます。今後、サービスメニューはニーズに応じて拡充の予定です。

『マジェスティハウス新宿御苑パークナード』現地周辺地図

■ 物件概要

名称 マジェスティハウス新宿御苑パークナード
所在地 東京都新宿区大京町26番1 (地番)
交通 都営大江戸線「国立競技場」駅より徒歩約 7分
JR中央・総武線「千駄ヶ谷」駅より徒歩約8分
東京メトロ丸ノ内線「四ツ谷三丁目」駅より徒歩約9分
JR中央・総武線「信濃町」駅より徒歩約9分
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑」駅より徒歩約10分
地域・地区 第1種住居地域、近隣商業地域
総戸数 195戸※7
敷地面積 4,168.15m²
建築面積 2,971.69m²
延床面積 17,174.76m²
構造・規模 鉄筋コンクリート造 地下1階地上10階建
住居専有面積 47.97m²〜127.24m²
間取り 1LDK〜3LDK
事業主(売主) パナホーム株式会社 都市開発支社
販売提携(代理) 野村不動産アーバンネット株式会社
等価交換コーディネーター 東和スペースシステム株式会社
設計 株式会社イクス・アーク都市設計
施工 清水建設株式会社
建物竣工時期 2014年1月下旬予定
入居時期 2014年2月下旬予定

・エクセレントステージ概要

住居専有面積 47.97m²〜83.00m²
間取り 1LDK〜3LDK
販売開始時期 2013年2月下旬予定
販売戸数 未定
予定販売価格 消費税込4,900万円台〜11,300万円台
  1. ※1:住戸のグレードは、1〜7階が「エクセレントステージ」となります。8〜10階の「プレミアムステージ」については、2012年12月より分譲を開始しております
  2. ※2:「環境に配慮しながら必要なものだけを賢く選択するという、お客さまのニーズにお応えする」「お客さま価値につながらない無駄を省き、お客さまに喜んでいただく」の思いが込められています
  3. ※3:共用部照明設備などの補助電力として太陽光発電システム10kW、リチウムイオン蓄電池15kWhを採用。
    全戸にHEMS「ECOマネシステム」を採用し、電気・水道・ガスなどの使用量を見える化することで省エネに貢献しています
  4. ※4:建替え後の延床面積は従前比 約138%、住戸数は約170%
  5. ※5:一部の住戸を除きます
  6. ※6:等価交換コーディネーター=東和スペースシステム株式会社
  7. ※7:建築基準法上は194戸
ページの先頭に戻る