企業情報 TOP > 会社情報 TOP > 行動基準 > 第2章 事業活動の推進 III

行動基準:第2章 事業活動の推進 III

III.ブランド

(1)Panasonicブランドに対する考え方

 私たちは、お客様に対する責任の表われであるとともに、お客様からの信頼と満足の証でもあるPanasonicブランドに込められた思いを理解し、正しく活用することを通じて、世界中のお客様との絆をさらに深めることにつとめます。


(2)Panasonicブランドの目指す姿

 私たちは、より良いくらしを創造し、世界中の人々のしあわせと、社会の発展、そして地球の未来に貢献しつづけるというパナソニックブランドのお客様への約束を、「A Better Life, A Better World」というブランドスローガンに込め、それぞれの業務において実践していきます。
 そして、次の3つの価値を常に心掛け、あらゆる事業活動を推進します。

Visionary(先進)
 私たちは、環境など地球規模の課題や時代の変化を敏感にとらえ、常に一歩先ゆく創意と工夫で、お客様の期待を超える新しい価値を創造しつづけます。
Refined(洗練)
 私たちは、お客様一人ひとりが真に求めるくらしを、磨き抜かれた製品と上質なサービスで具現化しつづけます。
Trusted(信頼)
 私たちは、お客様が心から満足していただける価値を提供しつづけることで、ゆるぎない関係を築きあげます。

(3)PanaHomeブランドの目指す姿

 パナホームグループは、Panasonicブランドに対する考え方にもとづき、パナソニックグループの「住まい」を担当する住宅会社として、お客様のくらしの夢にお応えし、生涯のご満足をお届けするとともに、大切な資産として受け継がれていく住まいをご提供。地球の未来と住生活文化の発展に貢献しつづけます。
 そして、ブランドスローガン「あなたと夢を、ごいっしょに。」のもと、私たち一人ひとりの誠意と情熱で、お客様の夢に信頼でお応えしていきます。


(4)ブランド価値の維持と向上

 私たちは、事業経営の中心にブランドを置くとともに、お客様のお役に立ちブランドを輝かせる商品・サービスを創出しつづけることで、Panasonicブランドの価値の維持・向上に努めます。


ページの先頭に戻る